Presentations

プレスリリース翻訳

Terracotta社とEucalyptus社が、プライベートクラウドにおける高性能データスケーリングで提携

共同ソリューションにより、スケーラブルなデータ管理と弾力性のあるプロビジョニングに関する重要な問題を解決

原文「Terracotta and Eucalyptus Partner to Deliver High-Performance Data Scaling in Private Cloud Environments」 ※当翻訳は、Terracotta社およびEucalyptus社の公式なプレスリリース翻訳ではございません。あくまで参考訳とご理解願います。

カリフォルニア州サンフランシスコ及びサンタバーバラ 2010年2月9日 -- Terracotta 社(Java アプリケーション向けの、シンプルなスケーラビリティ実現における業界リーダー)と Eucalyptus 社(オープンソース業界において先行している、プライベートなクラウド・プラットフォーム環境を開発)は、プライベートなクラウド環境で、データのスケーラビリティとアプリケーションの性能を最大とするオープンソースを用いるソリューションを企業向けに提供するため、本日提携を発表しました。2社は営業とマーケティング活動を提携するだけではなく、Terracotta 社の技術と Eucalyptus 社のソフトウェアの関係を、より強固に統合していくことを目指します。

企業向けで採用されているクラウド・アーキテクチャは、既存のデータセンタ設備を用いる計算クラウドを用いようとしても、弾力性のあるプロビジョニングの問題に直面しつつあります。そして、データ層が計算層と同じようにスケールできないということも問題になっています。そこで、Eucalyptus 社と Terracotta 社が協力することで、大規模企業が用いるプライベートクラウド環境(手軽に利用でき、遅延もなく、柔軟性を持つクラウド環境)を、Amazon AWS 互換である、Eucalyputs のプライベートクラウド・プラットフォームを用いて利用できるようになります。

Terracotta 社は、データの仮想化を通して、利用者にシームレスなスケーラビリティの連続性を提供します。 例えば、Ehcache のような業界標準インターフェースを1つのサーバで使っている場合、単純な構成変更によって、プライベートクラウドのような高度に仮想化された環境を用い、多くのノードに増やすことができます。また、Terracotta 社はプライベートクラウドの利用するにあたり、最も大きいデータ層のボトルネックの解決にも取り組みます。例えば、アプリケーションの拡大に比例してスケールアップができず、クラウド・アーキテクチャの利用にはふさわしくないと言われるリレーショナル・データベースがそうです。

Eucalyptus Systems 社の CEO 及び共同創設者である Woody Rollins 氏は「Terracotta 社の技術により、Eucalyptus プライベート・クラウド環境上でアプリケーション・データを扱うことができるので、過剰投資となり得る高価なデータベース・ソフトウェアを使う機会は減るだろう。我々の顧客に対し、とても効果的な提案ができる。」と述べています。

Eucalyptus は、クラウドコンピューティングを実現するための、業務用途に利用可能なオープンソースのソフトウェア基盤です。それぞれの組織が持つ、自分自身の情報技術(IT)基盤に手を加えることなく、特殊なハードウェアも必要とせず、再構築もなしに用いることができるのです。Eucalyptus はデータセンタ上のリソース、つまりマシン・ネットワーク・ストレージシステムといったものを、ローカルな IT 基盤上に制御・カスタマイズ可能な「クラウド」システムに置き換えることができるのです。また、Eucalyptus はパブリッククラウドと同様の API を実装しています。現在、Eucalyptus は、 Amazon AWS パブリッククラウド基盤と完全な互換性を持っている、唯一のクラウド・アーキテクチャなのです。Eucalyptus を用いることで、アプリケーションを利用者が自社で用意した Eucalyptus クラウド環境からパブリッククラウドへ移動することが、継ぎ目なく柔軟に行う事ができます。その逆も可能です。更に、Eucalyptus は、パブリックとプライベートのクラウドリソースを、それぞれの利点を生かして相互に使う「ハイブリッド」クラウドを簡単に実装することもできるのです。

Terracotta 社の CEO である Amit Pandy 氏は「Eucalyptus 社とのパートナーシップは、社員や顧客向けに自社の IT 基盤を用いてクラウド環境を構築し、そして、高いスケーラブルなアプリケーションを提供している企業にとって、理想的なものになるだろう」と述べています。「企業内部のインフラ基盤を用いても、柔軟性のあるクラウドリソースを扱えるし、データ層のスケーラビリティを実現できる。Eucalyptus 社と Terracotta 社によって、一般的なハードウェアや仮想化技術を用いて、最もコスト面で効果の高いプライベートクラウドを、企業レベルで構築できるようにします。」


原文:http://www.eucalyptus.com/news/02-09-2010


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2010-02-21 (日) 01:14:11 (2858d)